全日本かくれんぼ選手権(2008)

全日本かくれんぼ選手権

年に1度行われるかくれんぼ日本一を決める全日本かくれんぼ選手権に出場。

 

フィールドはガチ山。しかも雨。史上最過酷なフィールドでの選手権となりました。

 

しかし年に一度の日本一を決める大会。悪条件なんかに臆してはいられない。

 

 

ルールは1チーム5人で残りの隠れ人4人がそれぞれ1点、2点、3点、4点の計10点を受け持って他の鬼に見付かるたびに見付かった隠れ人の点数が引かれていくシステム。

 

また鬼は一人見つけるたびにチームに1点が加算されます。

 

 

自分は3点プレイヤーを担当。

 

予選通過ラインは7点くらいだったので実質3点プレイヤーと4点プレイヤーが逃げ切れば予選は抜けられる。

 

そういう意味で責任は重大。

 

 

隠れ時間は45分。

 

草の高さが自分の身長くらいある藪の中に入っていって枯れた藪を体中にかけて潜んでいました。

 

近くで鬼の足跡が聞こえた時は本当にドキドキした。

 

 

そしてなんとか逃げ切り。ドロドロになったし虫にも刺されたし本当に大変なフィールドだったけど逃げ切れてよかったです。

 

チームは4点プレイヤーが見付かって予選を通過することはできなかったけど自分は最善を尽くしたし自分の出来ることは全てやったので悔いはありません。