香港、マカオ

香港、マカオ

7/30 香港 1香港ドル=15円

 

いよいよ出発。忘れ物は電子辞書と海外用テレカと電卓、コンパスのみ。

 

まあ普段忘れ物が多い自分にしてはマシな方w。行きの飛行機の中では猿岩石がユーラシア大陸横断ヒッチハイクをしていた時に爆風スランプが作った「旅人よ」という曲を聞いてとりあえずテンションをあげてみたw。

 

 

香港についてからはゴダイゴゲストハウスという日本人宿に。荷物を置いてほっと一息ついてからメインストリートであるネイザンロード周辺をぶらぶら。

 

 

そして夜は当然100万ドルの夜景!スターフェリーに乗って九龍半島から香港島に渡りビクトリアピークへ…といくはずが迷うw。早くも俺の方向音痴っぷりが炸裂w。

 

でもなんとかピークトラム乗り場へたどり着いてビクトリアピークからの夜景を堪能。凄い!

 

 

なんとなくレミオロメンの「粉雪」が聞きたくなったのでしばし粉雪を聞きながら夜景を見てたそがれてみた。

 

季節は違うけどなんか粉雪の美しさと夜景の美しさって似たものがあります。

 

 

7/31 マカオ

 

この日は朝からマカオへ。マカオの入国審査を無事に終え、市内行きのバスへ。といってもどこで降りればいいのかよくわからなかったので適当に勘で降りるw。

 

まあ間違えてたらもう一度乗ればいいし。どうせバス代は一律たったの30円という安さ。

 

そしてその辺にいたポリスに道を聞いてようやく中心のセナド広場へ。

 

 

マカオは街全体が世界遺産に登録されているのだが、特にこのセナド広場周辺は世界遺産の宝庫(というかセナド広場も世界遺産の一つ)。

 

絶対に見たかった聖ポール天主堂跡やモンテ砦を含め、半日で実に11個の世界遺産をまわることができた。

 

 

 

 

 

マカオは街全体が世界遺産に登録されているのだが、特にこのセナド広場周辺は世界遺産の宝庫(というかセナド広場も世界遺産の一つ)。

 

絶対に見たかった聖ポール天主堂跡やモンテ砦を含め、半日で実に11個の世界遺産をまわることができた。