フランス旅行記 6/7

フランス旅行記 6/7

フランス3日目午前中はプロヴァンス地方の古代遺跡を周るツアーに参加。

 

まずはローマ水道橋が世界遺産に登録されているポンデュガールへ。

 

 

 

 

 

 

巨大な水道橋に徐々に近付いていきます。真下まで行くこともできるし、橋を歩いて渡ることもできます。

 

 

橋を渡って反対側から。

 

 

端はこんな感じ。

 

その後はサンレミドプロヴァンス近郊の古代遺跡へ。

 

 

 

 

そしてレポードプロヴァンスへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツアーを終えてアルルに戻ってから、午後は電車でアヴィニョンへ。

 

世界史を勉強した方ならアヴィニョン捕囚とか教会大分裂でお馴染みのアヴィニョンです。

 

一時期教皇の座がローマからアヴィニョンに移されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑教皇庁

 

 

 

 

アヴィニョン橋も有名。

 

教皇庁とアヴィニョン橋は日本語オーディオガイドが無料でした。

 

アヴィニョン観光を終えてアルルに戻ったら、地中海料理で夕飯。

 

 

 

本日はポンデュガールとアヴィニョンという二つの世界遺産を訪問。

 

これでこの旅で訪れた世界遺産は7ヶ所となりました。

 

 

 

関連ページ

フランス旅行記 6/4、6/5
今回のフランス旅行記は1週間でできるだけ世界遺産を周る旅です。福岡から香港、香港からパリへと飛行機で飛び、さらにパリからトゥルーズへ。20時間以上の移動を終えてトゥルーズに着いたらホテルに荷物を置いてそのまま観光です。この日はあいにくの雨でしたが、急いでトゥルーズ市内を観光。
フランス旅行記 6/6
フランス二日目はトゥールーズから電車でカルカソンヌへ。進撃の巨人の舞台になったことでも有名な城塞都市で、カルカソンヌという名前のボードゲームもあります。カルカソンヌに着いたらツーリストインフォメーションに行って荷物を預かってもらえるホテルを教えてもらう。そして荷物をホテルに預けてからカルカソンヌへ。